思うこと

Sick leave (病気休暇) 日本にも導入してよ

ニュージーランドで働き始めてから初めて子どもが病気のために休まなくてはいけなくなり、Sick leave(病気休暇)を使った。

このSick leaveは、ニュージーランドでは法律で定められているので、条件を満たせばだれでも使える(詳細はあとで)。自分だけでなく家族の病気やケガの場合にも適用される。

でも、残念なことに日本の労働基準法には、病気休暇や病欠休暇の規定はない。そもそも労働者の権利としてきちんと定められている有給休暇ですらまともに取れず、サービズ残業当たり前の国では驚くことではないけど。

そのことをツイートしたら多くの反応をもらったので、子どもの看護が必要なときの日本とニュージーランドの違いを考えてみた。

ニュージーランドの病気休暇あれこれ

まずは、ニュージーランドの病気休暇にまつわる話。

法律

雇用主は、5日/年の付与が義務付けられている、かつ未使用分は20日までためられる。

取得条件は、6か月以上同一事業主のもとで働いていて、以下の二つを満たす労働者

  • 平均10時間/週
  • 少なくても毎週1時間、または毎月40時間

労働時間で比例配分されるのではなく、条件を満たす労働者は、全5日付与される。つまり、上の条件を満たせば、フルタイムであろうがパートタイムであろうが、丸5日の病気休暇の権利があるということ。

詳細はこちら

急に休みが取れるのか

今の勤め先では、特に問題なく病気休暇を取得できる。まわりも「早く良くなるといいね」、「お大事に」って感じ。

2日までは会社負担で、3日以上は従業員負担で証明書の提出を求められる。

ただし月曜と金曜に取る場合は、1日でも証明書を求められることも(笑。胸に手をあてれば、だれでも理由は分かるハズ。

日本の病気休暇

法律

労働基準法には規定がない。国も病気休暇の必要性は認識しているけど、各企業の対応に任せている。

このリンクにあるとおり、有給休暇以外の“特別な”休暇の必要性を述べてるけど、ニュージーランドや諸外国が導入している病気休暇は特別なものではない。有給休暇は、より気持ちよく、効率よく働くために必要なリフレッシュのために使う。それとは別に、だれにでも起こりうる病気やケガで休まなくてはならない事態への対処が病気休暇。

日本の現状

日本では、家族の病気やケガで看護が必要になると有休を使うことになるので、ある程度は残しておくことを前提に有休を使うのが現実じゃないでしょうか。

たから私もニュージーランドに来てからしばらく、このSick leave(病気休暇)の話を聞いても理解できなかった。有休とは別に病気やケガの際に使える休みがあるの?なんで?だった。

子どもたちが通っていた保育園でも、「子どもが風邪をひいたから休みたいけど休めない。仕方ないから遠くの親に看に来てもらっている」って家庭もありました。遠いとはいえ来てもらえる距離ならまだいいけど、それも無理な家庭は大変だろうな。

今の日本の姿勢は有休や残業の対応からして、どう見ても労働者を守るのではなく、企業を守っているのは明らか。もっと国が積極的に労働者を守るよう努めてほしい。企業に任せるのではなく、国が率先してルールを決めて、しっかりと守らせれるべき。

いつまでたっても空回りの少子化対策ももうかんべん。

みんなが楽しく働ける会社がいいんじゃないの?

この短い記事の中でさえ何度も言ってますけど、法律で定められている有休さえ使えない国だから、それに上乗せする病気休暇がないのは必然。

おーーい、みんなーーーー!!!

どうしてまともに休暇を取れないの???何のために働いてるの?休みたくないの?自分が休めないのに隣の人が休むのは気に食わないの?自分一人だけ休むのに罪悪感があるの?

もう不思議でしょうがない。

お前だけラクするのはズルい、お前だけ儲かるのはズルい、お前だけ助かろうとするなんてズルい。まあ根底にあるのはこういう考えなんだろうな。

お互いに首絞めあってないで、みんな必要な時には休もうよ。

だれでも気兼ねなく休める社会へ

今回のSick leave(病気休暇)のツイートで蘇ってきた記憶。

子どもたちが通っていた保育園の先生が、病児保育の必要性をどう思うか質問されたときの回答。

「必要としている保護者がいるのは理解できる。しかしそれよりも、子どもが病気のときには、親が気兼ねなく休める社会になってほしい」。

彼女自身も子どもがいたので、保育士としてではなく親としての回答だったのかもしれない。

だれでも気兼ねなく休める社会。人に優しい社会になってほしいね。

仕事を辞める 主夫へ転職仕事を辞めることにしました。ニュージーランドに来てからの5年間、自分なりに頑張ってきました。次へのステップへのために少し休みたいんです。...
ABOUT ME
やすたた
やすたた
40歳過ぎてから子ども3人連れてニュージーランドに移住。約5年かけて永住権取得。 長い間ぼんやりと頭の片隅にあった想いを実現したくてオンラインの世界へ。
ブログランキング参加中

みなさんのクリックがブログ運営の励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ PVアクセスランキング にほんブログ村