ニュージーランド暮らし

郵便物の転送 気持ちが和む助け合い

引越した際の郵便物。日本だと一年間は無料で引越し先に転送してもらえますね。とても便利なサービスです。

ニュージーランドでも転送サービスはあります。でも 有料 です。
Redirect my mail
借家暮らしだと引越す回数は少なくないので、日本の無料転送サービスはうらやましです。

その転送サービスのことでこんなことつぶやいてたけど、ちゃんと機能していました。

我が家のニュージーランドでの暮らしは6年目になり、引越しは2度しています。今回の記事では、そんな中で経験した郵便物転送にまつわる 気持ちが和む助け合い の話を紹介します。

転送をお願いしたときのできごと

1軒目の家は、オーナーが家を売るために引越しました。子どもの学校の都合あるので、引越し先は遠くではなく歩いて行ける範囲。

当時はニュージーランドの郵便物の転送サービスを知りませんでした。なので、1軒目の家に新たに入った人、つまりその物件を買った人に電話番号を教えて、うち宛ての郵便物が届いたら連絡をくれるようにお願いしました。こちらから取に行くために。「届けてほしい」とはおこがましくて言えませんでした。

でも、その方、わざわざ届けてくれたんです。しかも何度どもなんども。なんて親切な人なんでしょう。中には日本から送られてきた手紙もあったのでとても助かりました。こうやって親切にしてもらうと、次は自分がだれかに親切にしようと思いますよね。親切の好循環

転送を頼まれたときのできごと

3軒目である今の家での話です。

依頼主はこんな人

家探しの段階。内覧を終えて家の敷地を出た際に、道路に独りの女性 Margaret(仮名) が家のほうを気にして見ていました。話してみると Margaret は、その家の元オーナーでした。自分たちで建てて49年住んでいたその家を売って、近所の Retirement Home に引越していました。ですので、その家にどんな人が住むのか気になって見に来ていたようでした。

この時点では、内覧に来ていただけで住むことが決まっていたわけではないので、郵便物の転送の話はありませんでした。

ニュージーランドの人は、遠巻きにというか、コソコソというか、どんな人が隣人になるのか気にして見ているそうです。

転送のお願い

その家に引越した日、奥の家に住む Ellen(仮名)が Margaret から預かった手紙を持ってきました。その手紙には、「元オーナーです。近所の Retirement Home に引越したので、郵便物を転送してほしい」と書かれていました。

私たちも同じように助けてもらった経験があるので、Margaret への転送を喜んで引き受けました。

転送は続く

そうして始まった Margaret への転送は、かれこれ2年以上になります。ほとんどの住所変更を終えたのでしょう、最近は彼女宛ての郵便は全く来ていませんでした。しかし、久しぶりに届いたので彼女の元に持って行きました。

と言っても直接手渡すわけではなく、いつも受付の人に渡してくれるよう頼むんです。だから内覧の後に彼女と偶然話して以来、一度も会ってないんです。彼女は、転送してくれている人が内覧の日に話した人だということを知らないかもしれません。

そうしたら数日後、我が家の郵便受けに彼女からのお礼のカードが届いていました。

Just to say hello and thank you once again for sending my post on, or rather …. drop it off. I had notified them of my new address, but someone made a mistake!
Hope you are all in good health. Thanks again

Margaret Brown

短い文章ですけど、仕事から疲れて帰ってきてそのカードを見たときに、なんだかうれしくなって疲れを忘れました。で、この記事もそのうれしさに背中を押されて真夜中過ぎに書いています。

さいごに

ニュージーランドは、毎日の生活がより快適に過ごせるよう積極的にインターネットを活用しています。例えば、支払いはキャッスレスだし、子どもの学校との連絡はスマホ アプリを通してすることもあります。

何でも効率よくオンラインで済ませる生活の中にも、ここで紹介した懐かしさを感じさせるような人との付き合いは、心地いいです。引きこもりがちな私でも、こういう ひと昔前にあったような周りの人との関わり方 は好きです。

ABOUT ME
やすたた
やすたた
40歳過ぎてから子ども3人連れてニュージーランドに移住。約5年かけて永住権取得。 長い間ぼんやりと頭の片隅にあった想いを実現したくてオンラインの世界へ。
ブログランキング参加中

みなさんのクリックがブログ運営の励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ PVアクセスランキング にほんブログ村