ニュージーランド暮らし

オールブラックスだけじゃない ニュージーランドのスポーツ代表チームの愛称

ニュージーランドのスポーツチームと言えば、ラグビーのAll Blacks(オールブラックス)が世界的に有名です。

日本で開催されたラグビー ワールドカップでオールブラックスの存在を知ったという人も少なくないはず。ラグビーのことはわからなくても「試合前のハカだけは観たい」って人もいたんじゃないでしょうか。

日本の代表チームにも愛称ってありますよね。サッカーのSAMURAI BLUE(サムライ ブルー)や、なでしこジャパンとか。サッカーだけじゃなくて野球のサムライジャパンやスキージャンプの日の丸飛行隊なんかも。

で、ニュージーランドも同じようにラグビーのオールブラックスの他にも、いろんな競技の代表チームに名前が付いてるんです。

この記事では、ニュージーランドの人気スポーツを中心に、そのチームの愛称を紹介します。中には、私が言ったら「それオヤジギャグ?(笑」と子どもに突っ込まれそうな名前もありますよ。

ニュージーランドの人気スポーツ

ニュージーランドの三大人気スポーツは

  • ラグビー
  • ネットボール
  • クリケット

です。ネットボールとクリケットは日本ではなじみがないですよね。下で愛称の紹介と合わせて説明します。

本題の愛称は、上の三つプラス、サッカーとバスケットボールの計5競技の愛称を紹介します。

ラグビー

男女チームどちらもワールドカップでの優勝経験があり、それぞれに愛称があります。

男:All Blacks(オール ブラックス)

ワールドカップでの3回の優勝を誇る強さだけでなく、試合前のハカで日本でもすっかり有名になった(であろう)オールブラックス。

彼らの強さとユニフォームの黒がぴったりマッチしてます。

下の動画は、YouTubeの再生回数4,400万回超えの、2011年にニュージーランド開催のワールドカップ決勝戦の前に行われたハカです。

オールブラックスの世界戦略の一環で、今後は彼らを日本で目にする機会が増えるようです。楽しみですね。関連記事はこちら >>> オールブラックス人気沸騰中 試合観たい!

オールブラックス人気沸騰中 試合観たい!ニュージーランド行きたい!ラグビーワールドカップでの日本の活躍と相まってオールブラックス人気も上昇中。オールブラックスは世界戦略の核の一つとして日本市場開拓に乗り出すそう。今後の日本とニュージーランドへの影響を考えてみた。...

女:Black Ferns(ブラック ファーンズ)

オールブラックスと同じように、ワールドカップで5回の優勝を飾っている強豪ブラック ファーンズ。

Fern、その中でも Silver Fern は、ニュージーランド固有の植物であるシダ。1880年代からニュージーランドのシンボルとしてされています。

そのために様々な代表チームの愛称に使われています。ニュージーランド航空の機体にも描かれている。

私は、女性もラグビーをやるのを知らなかった。力強さでは男性に劣るものの、スピード感はなかなか見ごたえがありますね。

ネットボール:Silver Ferns(シルバー ファーンズ)

Silver Ferns(シルバー ファーンズ)

女性のラグビーチーム同様に Fern(シダ)が使われています。

私は、ニュージーランドに来て初めてネットボールを知りました。簡単に言うと、イギリス連邦 の国々で盛んな女性版バスケットボールです。

人気スポーツだけあって、有名選手だとテレビCMにも出てます。

クリケット:Black Caps(ブラック キャップス)

野球と同じように帽子(キャップ)をかぶってプレーします。そのために付いた名前です。

クリケットもネットボール同様に、イギリスとその仲間たちの国で人気のあるスポーツです。ニュージーランドではラグビーに負けず劣らずの人気っぷりで、そこら中にクリケット場があります。

ユニフォームだけでなく、投げられたボールを打つのも野球と同じですけど、ルールはだいぶ違います。試合時間は、長いときには1日では終わらないこともあるとか。

興味のある人はこちらをどうぞ >>> 日本クリケット協会

2015年と2019年のワールドカップではともに決勝に進むも、オーストラリアとイングランドに敗れて準優勝。

サッカー

三大人気スポーツからは外れますが、サッカーも人気はあります。世界中で人気のある競技ですからね。

男:All Whites(オール ホワイツ)

「えっ!黒じゃなくて白!?」っ思わず声に出ちゃいそうになりませんでしたか。

以前のサッカーでは審判が黒を着るので、黒いユニフォームはなかったそうです。そのためにニュージーランドの代表チームは白いユニフォームを着ています。愛称はそこから来ています。

ワールドカップへは1982年スペイン大会と2010年南アフリカ大会に出場。まだグループリーグ突破はしてない。

人口が約490万人(2018年)の小さな国で、他の人気スポーツを志す人が多いのを考えたら、善戦してるとも言えるんじゃないかな。

女:Football Ferns(フットボール ファーンズ)

女性のチームには Fern がよく使われていますね。

オセアニア サッカー協会では上位にいるも、5回出場しているワールドカップではまだ勝利なし。がんばれー Football Ferns!

バスケットボール:Tall Blacks(トール ブラックス)

バスケの選手は背が高いから「All(オール)」ではなくて「Tall(トール)」か?!すまん、ちょっと笑った

彼らも試合前にハカをするんですね。

NBAでプレーする Steven Adams(スティーブン アダムス)というニュージーランド出身の選手がいます。ニュージーランドでバスケが人気あるのもうなずけます。

さいごに

どのチームの愛称も、あれやこれやと頭をひねって付けたというよりも、大して考えずにオールブラックスに少しだけ変化を加えたって感じで憎めません。

ここで紹介していない競技にも色んな名前が付いてます。興味のある人はこちらをチェック >>> New Zealand national team nomenclature based on the “All Blacks”

ABOUT ME
やすたた
やすたた
40歳過ぎてから子ども3人連れてニュージーランドに移住。約5年かけて永住権取得。 長い間ぼんやりと頭の片隅にあった想いを実現したくてオンラインの世界へ。
ブログランキング参加中

みなさんのクリックがブログ運営の励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へにほんブログ村 家族ブログ 主夫へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へPVアクセスランキング にほんブログ村